レビュー
PR

【ONE PIECE実写】第1話.ROMANCE DAWN レビュー「キングオブパイレーツ!」【ワンピース実写シーズン1】

pyonta
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2023年8月31日より実写版の「ONE PIECE」がNetflixで世界独占配信でスタートしました

この記事では第1話.ROMANCE DAWNについてレビューしていきたいと思います

この記事の対象者は?
  • ワンピース好きな人
  • ワンピ実写に興味がある人
  • 面白いか面白くないか知りたい人
  • 第1話のあらすじを知りたい人
  • 第1話のキャストが知りたい人
  • 第1話の感想が見たい人
ぴょんた
ぴょんた

原作は小学生の頃から読んでるので20年以上ONE PIECEファンです!

この記事を読むとわかること
  • 第1話のあらすじ
  • 第1話で登場するキャスト
  • 原作ファンでも楽しめるか
  • 原作を知らない人でも楽しめるか
  • 再現度やクオリティ
  • ぴょんたの感想

ここから先は第1話.ROMANCE DAWNのネタバレを含みます

あらすじ

海賊王ゴールド・ロジャーが処刑台で死に際に放った「俺の財宝か?欲しけりゃくれてやる」という一言は人々を海に駆り立て、大海賊時代を迎えた

時は流れ、現在へ

海賊王を目指す少年モンキー・D・ルフィが一隻の船で大海に漕ぎ出し、壮大な海の冒険が今始まる…!

キャスト

ここでは、第1話.ROMANCE DAWNに登場するキャストの紹介をします

モンキー・D・ルフィ

名前:イニャキ・ゴドイ

年齢:20歳 ※2023/9/6現在

国籍:メキシコ

誕生日:2003年8月25日

吹き替え:田中真弓

SNS:公式Instagram

ぴょんた
ぴょんた

ちょっと眉太いけど、ルフィとしての違和感は全然ないです!個人的にすごく似合ってて再現度高いと思いました!

ロロノア・ゾロ

名前:新田真剣佑

年齢:26歳 ※2023/9/6現在

国籍:アメリカ合衆国、日本(二重国籍)

誕生日:1996年11月16日

吹き替え:中井和哉

SNS:公式X(旧Twitter)

ぴょんた
ぴょんた

まっけんゆう!!日本が誇るイケメン!ゾロも似合ってるし、筋肉や立ち姿も再現度高いです!ワンピース愛が伝わる努力が見えますね

ナミ

名前:エミリー・ラッド

年齢:30歳 ※2023/9/6現在

国籍:アメリカ合衆国

誕生日:1993年2月24日

吹き替え:岡村明美

SNS:公式Instagram

ぴょんた
ぴょんた

原作のナミは超新星編では18歳の設定なので結構離れてますが、元々大人っぽいキャラクターなので全然違和感ないです!再現度高いと思います

シャンクス

名前:ピーター・ガディオット

年齢:38歳 ※2023/9/6現在

国籍:イギリス

誕生日:1985年1月2日

吹き替え:池田秀一

SNS:公式Instagram

ぴょんた
ぴょんた

シャンクス役のピーターさんはイケオジですごくシャンクス似合ってます!

ゴールド・ロジャー

名前:マイケル・ドーマン

年齢:42歳 ※2023/9/6現在

国籍:ニュージーランド

誕生日:1981年4月26日

吹き替え:津嘉山正種

SNS:公式Instagram  公式X(旧Twitter)

ぴょんた
ぴょんた

ゴールド・ロジャーの原作での年齢が53歳なのでだいぶ若いですが、雰囲気は十分にあって迫力がある演技で引き込まれました

ガープ

名前:ヴィンセント・リーガン

年齢:58歳 ※2023/9/6現在

国籍:イギリス

誕生日:1965年5月16日

吹き替え:中博史

SNS:公式SNS見当たりません

ぴょんた
ぴょんた

個人的にはかなり似合っていると思います!髭が似合う迫力のある姿が良い感じです

コビー

名前:モーガン・デイヴィス

年齢:21歳 ※2023/9/6現在

国籍:オーストラリア

誕生日:2001年11月27日

吹き替え:土井美加

SNS:公式Instagram

ぴょんた
ぴょんた

コビーっぽさもあるけど、だいぶイケメンですね!原作も後々イケメンになってくので全然問題ないですね!ちなみにコビーと誕生日一緒なので個人的に謎の親近感があるキャラですw

モーガン

名前:ラングレー・カークウッド

年齢:50歳 ※2023/9/6現在

国籍:イギリス

誕生日:1973年4月14日

吹き替え:銀河万丈

SNS:公式Instagram  公式X(旧Twitter)

ぴょんた
ぴょんた

少し細いかなぁという印象でした…原作のモーガンは大きいイメージがあるので、もう少しマッチョになってくれれば原作っぽさが出るかなと思いました

ヘルメッポ

名前:エイダン・スコット

年齢:不明 ※2023/9/6現在

国籍:不明(イギリスという情報もあり)

誕生日:不明

吹き替え:永野広一

SNS:Instagram(公式か不明)

ぴょんた
ぴょんた

ヘルメッポイケメンすぎない?って思ったけど、髪型がヘルメッポっぽくなったら案外似合ってました

アルビダ

名前:イリア・イソレリス・パウリーノ

年齢:28歳 ※2023/9/6現在

国籍:不明(ドミニカ共和国という情報あり)

誕生日:不明

吹き替え:松岡洋子

SNS:公式Instagram  公式X(旧Twitter)

ぴょんた
ぴょんた

アルビダのイメージとしてはかなり大きめの姿だったので、少し小さく感じました

その他キャスト

その他、情報が少ないキャラは情報が増えてきたら今後追記します

その他1話登場キャラ
  • ヒグマ
  • マキノ
  • ヤソップ
  • ベン・ベックマン
  • ラッキー・ルウ

感想

ここからは第1話.ROMANCE DAWNを見た僕の感想になります

はじめに(結論から)

まずはじめに、結論から言うと

全体的にクオリティが高く、面白いです!原作を知ってる人も楽しめるし、原作を知らない人も楽しめると思いました

もちろん、原作のイメージとちょっと違うキャストがいたり、細かいところで違和感があったりもしますが、オススメの作品といえます

第1話の見どころ
  • 吹き替えはアニメ感を味わえる(アニメ版の声優さんが吹き替え)
  • 字幕だと海外ドラマ、映画として楽しめる
  • 字幕で見た場合の技名叫ぶところ
  • ゾロの勧誘に失敗したMr7の映像化
  • ヘルメッポのお尻
  • 電伝虫のキモさ
  • 手配書
  • BGMがカッコイイ

事前の情報を聞いた時

ワンピース実写が始まると知ったのはSNSのX(旧Twitter)で流れてきたツイートを見たのがきっかけでした

最初、実写と聞いた時思ったのは

ワンピースを実写で!?嫌な予感しかしない・・・

でした…

原作ファンなのでワンピースの世界観やキャラクターを実写で再現するのはとても難しいだろうという考えだったので全然期待してませんでした

キャラクターについて

まず、キャラクターの違和感があまりないことが評価高いです

キャスト紹介でも書いてますが、個人的に違和感があったキャラは少ないです

その中でもゾロはすごく再現度高いな!と感じました

真剣佑が日本人だからひいきしているわけでなく、立ち姿が本当にゾロっぽいなぁと感じました

筋肉の付き方や動作等かなり研究して演技しているんだろうなぁと真剣佑の努力が感じ取れましたね

ゾロとは関係ないですが、ゾロとヘルメッポが酒場で戦闘してたけど、酒場でチラッと映っていたのは赤鼻のあの人の仲間では!?と思いつつ見てました

ルフィナミも個人的には違和感なく見れましたが、子供ルフィは結構違和感ありました。天パすぎるのがいけないのか?理由はわからないけど、ルフィっぽくなかったです

ぴょんた
ぴょんた

ラッキー・ルウもかなり似てるよ!w

見どころ

吹き替え版と字幕版

吹き替えだとアニメ版の声優さんが担当しているので馴染み深いのですが、逆に実写と合わせると声に違和感があるなと感じました

吹き替えと字幕の両方見ましたが、個人的には字幕で見た方が違和感なく楽しめました

字幕だとパイレーツオブカリビアンを見ているような感覚で見れます。BGMもパイレーツオブカリビアンっぽくてカッコイイです

また、字幕だと技名が英語なのでちょっと面白いですw

ルフィの有名なセリフの「海賊王になる!」ってのが

字幕版だと「キングオブパイレーツ!」って叫んでて何か面白かったです。技名も英語だとちょっとクスっとなるので字幕版オススメです!

ぴょんた
ぴょんた

「ゴムゴ~ムピストルー!!」がすごい好きw

Mr7の映像化

あと個人的に見どころだなって思ったのはMr7の映像化です。原作でもアラバスタ編で出てきたMr7はいましたが、じつはそのMr7の先代がいたのです

Mr1との戦闘でチラッと語られていたり、原作のSBSでも落書きのような姿で描かれてます。そのMr7のシーンを入れてくるとはかなり制作陣はワンピース愛がありそうだなと好印象を持ちました

ただ、ゾロにやられるシーンは胴体真っ二つにされるので小さいお子さんは要注意です。普通にグロいです

ヘルメッポのお尻

シェルズタウンのシーンで印象的なのはヘルメッポのお尻が見れるシーンです

何故かヘルメッポが裸でゾロの刀を持って鏡の前でポーズをキメているところをゾロに見られるというシーンがあったのですが、謎のシーンすぎて面白いですw

原作にもあったかどうかは覚えてません・・・

電伝虫がキモい

ワンピースといえば連絡手段が電伝虫と呼ばれるカタツムリの姿をした生き物ですが、この電伝虫の実写での再現度がリアルすぎて普通にキモいです

キモいけど、何故かすごい見ちゃう謎の魅力がありました・・・

手配書

シェルズタウンでのシーンでは、手配書が街中に貼られているシーンがあるのですが、アルビダやバギーの他にベラミーやフォクシーの手配書がチラッと映っていました

これはベラミーやフォクシーが出てくる先の話まで実写化するぞ!という制作陣の想いが感じ取れました

クオリティ高いので本当に頑張って欲しいです

ぴょんた
ぴょんた

チョッパーとかブルックとか実写どうするんだろ?

まとめ

第1話.ROMANCE DAWNをまとめると

第1話.ROMANCE DAWNまとめ
  • ロジャー処刑~シェルズタウン脱出まで
  • 全体的なクオリティは高い
  • 原作を知ってる人も知らない人にもオススメのドラマ
  • ちょっとグロいシーンもあるので小さいお子さんは注意

本当に良い意味で期待を裏切ってくれました!

他の話も楽しみです!

ワンピース原作を読んだことない人はぜひ読んでみてください

アニメもオススメです

ワンピースアニメも実写ドラマも見れるNetflixへ登録

ぴょんた
ぴょんた

次回は第2話.THE MAN IN THE STRAW HATについてレビューします!お楽しみに!

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
ぴょんた
ぴょんた
うさぎ好きの一児のパパです。
今までに4羽のうさぎと暮らした経験があります。
趣味はゲームと海外ドラマ鑑賞
ゲーム歴は20年以上で最近ではAPEXにドハマり。(ダイヤやマスターバッジ所持)
海外ドラマは特殊能力を持ったヒーロー系やゾンビ系が大好き。
このブログではうさぎのことや趣味のことを記事にしていきます。
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
記事URLをコピーしました